大会の紹介

第13回2018忠州世界消防士競技大会へようこそ

大会シンボル

  • Home  >  
  • 大会の紹介  >  
  • 大会シンボル

エンブレム

世界の消防士、 忠州での和合祝祭

消防士の強いシルエットの姿と、世界大会を象徴するスピード感がありダイナミックな地球儀をバランスをもって組み合わせ、世界中の消防士のオリンピックであることを象徴し、地球儀を包み抱く火の形状は消防の意味を持つと同時に、競技に参加する消防士の情熱的な姿と和合と祝祭の聖火を象徴します。全体的に赤と青の適用は太極の色を象徴します。

AIファイルのダウンロード

マスコット

キャラクター紹介

火災、災難•災害等から国民の生命と財産を保護するための人間型キャラクターで、老若男女誰でも大韓民国消防士のイメージを思い浮かべることができるように、防火服、ヘルメット、安全靴等を着用して、頼もしく勇敢な消防士を表現すると同時に、大衆的でありかつ親しみやすいイメージで国民のために犠牲、奉仕する消防士の姿を意味します。

ヨンウンイの語源

安全に責任を持つ安全を守る者として、国民のために犠牲•奉仕する英雄(韓国語でヨンウン)を意味し統合キャラクターの名称を「ヨンウンイ」として、女性キャラクターは「ヨンイ」、男性キャラクターは「ウンイ」として、国民が覚えやすく身近に呼ぶことができる名前です。