競技情報

第13回2018忠州世界消防士競技大会へようこそ

競技種目

  • Home  >  
  • 競技情報  >  
  • 競技種目
75種目
  • 参加登録有無に応じて適宜調整
  • 最終確定 : 国内•外参加選手団エントリー受付結果に応じて競技種目最終確定
    • マラソン(5㎞)Marathon(5km)

      性別•年齢別に詳細種目が区分され、フル(42.195㎞)•ハーフ(21.0975㎞)•10㎞•5㎞の全4種類に区分して競技を進行します。

    • マラソン(10㎞)Marathon(10km)

      性別•年齢別に詳細種目が区分され、フル(42.195㎞)•ハーフ(21.0975㎞)•10㎞•5㎞の全4種類に区分して競技を進行します。

    • マスターMuster

      すべての参加国の選手たちが一つになって各国の特徴と象徴を表現するパフォーマンスとパレードを披露し、祝祭の場を誘導する種目。特別なルールはなく、開幕式にメインスタジアム入場•パレードの独創性•観客の呼応及び表現力などで判断する祝祭の始まりを知らせる競技です。

    • ホースシューズ投げHorseshoes

      杭に1㎏前後のホースシューズがかかるように投げて得点する競技で、シングルとダブルスで進行します。

    • バケツリレーBottle Relay Game

      5人1チームとなり、11区間の障害物コースを過ぎ、バケツに水を汲んで水位を上げてピンポン球を先に取り出すチームが勝利するリレー競技です。

    • 囲碁Baduk

      有段者の部(初段以上)•一般の部(1〜4級)•一般の部(5級以下)で3種目に分けて競技を進行します。

    • バレーボール(室内)Volleyball(Indoor)

      エントリー6人(最多12人)で競技を進行し、年齢の区分なく男•女で区分して競技を進行します。

    • バレーボール(川岸)Volleyball(Beach)

      砂場で2対2で競技を進行する方式です。男•女•混合戦全3種目で競技を進行します

    • バドミントンBadminton

      15点の3セットラリーポイント方式で、性別•年齢で区分し(女性は年齢区分なし)シングル•ダブルス•混合ダブルスで競技を進行します。

    • ボディビルBody Building

      国際ボディビル連盟(IFBB)の競技規則を適用して9審制で進行し、性別•年齢別に詳細種目を区分して競技を進行します。

    • ボーリング(10ピン)Bowling(10pin)

      10フレーム競技で年齢の区分なく男•女個人戦と団体戦(2人•4人)で競技を進行します。

    • 宝探しTreasure Hunt

      地図とコンパスを持ちながら山中のいくつかの地点を通過し最終目的地まで所定時間内に探し当てて行くスポーツとしてスコアオリエンテーリング(=宝探し)方式で競技が進められます。

    • ボクシングBoxing

      2分ずつ3ラウンド競技で年齢の区分なく、男•女体重別に詳細種目を分けて競技を進行します。

    • 射撃(Trap)Shooting(Trap)

      各50発ずつ射撃し、性別•年齢の区分なく、個人戦はA•B•Cクラスで種目を区分して進行し、団体戦(4人1チーム)は別途に競技がなく、上位3人の個人戦記録を合算して順位を決めます。時速80〜90㎞で前を飛ぶクレイピジョンに命中させる種目です

    • 射撃(Skeet)Shooting(Skeet)

      各50発ずつ射撃し、性別•年齢の区分なく、個人戦はA•B•Cクラスに種目を分けて行い、団体戦(4人1チーム)は別の競技なしに、上位3人の個人戦記録を合算して順位を決めます。横に飛ぶクレーピジョンを命中させなければならないため、射台によって難易度が変わる種目です。