競技情報

第13回2018忠州世界消防士競技大会へようこそ

競技種目

  • Home  >  
  • 競技情報  >  
  • 競技種目
75種目
  • 参加登録有無に応じて適宜調整
  • 最終確定 : 国内•外参加選手団エントリー受付結果に応じて競技種目最終確定
    • トライアスロンTriathlon

      性別•年齢別に種目を区分して競技を行います。水泳1.5km、サイクル40km、ランニング10kmの3競技で進行します。

    • 最強消防士競技Strongest Firefighter Challenge

      世界最強消防士の位置を競う競技です。消防士のみ参加可能で、ホース引き→障害物コース→タワー→階段登りの4段階コースで、性別•年齢別に種目を区分して競技を進めます。

    • サッカー(11人)Soccer(11)

      前•後半各2〜30分間実施し、男性のみ参加します。

    • サッカー(6人)Soccer(6)

      ミニサッカーゲームで前•後半各15〜20分競技を行い、FIFAフットサル(FUTSAL)の規定を準用します。(男性のみ参加)

    • チェスChess

      6 ROUNDスイス式トーナメントシステムで競技が進行され、ジュニアとオープンで年齢を分け、初心者部•女性部•最強者部に分けて競技します。

    • カヤックKayak

      200mコースで、性別•年齢(オープンとマスター)及びK1(1人)•K2(2人)などの種目に分けて競技を進めます。

    • クロスカントリーCross Country

      男女共通約12㎞で、上り7㎞、下り坂3㎞、平地2㎞で構成され、年齢(オープン、シニア、マスター)と性別の種目に分けて競技を進めます。

    • 卓球Table Tennis

      狭い室内競技場でラケットを利用してネット越しにボールをやりとりするスポーツで、性別•年齢に分けて、個人•ダブルス•混合ダブルスの種目に分けて競技を進めます。

    • テニスTennis

      広い競技場でラケットを利用してネット越しにボールをやりとりするスポーツで、男•女シングルス及びダブルス•混合ダブルスの種目に分けて競技を進めます。

    • テコンドーTaekwondo

      大韓民国固有の格闘技種目で、性別と体重別の種目に分けて競技を進めます。

    • 腕相撲Arm Wrestling

      テーブルの上に腕を乗せて性別と体重別の種目に分けて競技を進めます。

    • ポーカーPoker

      「テキサス•ホールデム」種目で進行し、性別•年齢の区分なく1テーブル当たり8〜10人が1組を構成し、1人当たり100個のチップが支給されて競技を行います。

    • フリーテニスFree Tennis

      テニスコートの1/10程度の空間で行う競技です。年齢の区分なくシングルスとダブルスの種目に分けて競技を進行します。

    • ペイントボール(SURVIVAL)Paintball

      10人1チームで、2つのチームに分かれてペイントが入った弾丸を利用するサバイバルゲームです。チーム員が最も多く生き残った方が勝利する競技です。

    • 消防士料理Firefighters Cook-Off

      2人1チームで競演。作業準備•清潔•調理過程•表現及び創作性•味などの項目で評価し、参加国(外国)•韓国•総合部門の3種目に分かれて競技を進めます。